Loading...

LIVE REPORT



2018.10.8(月)

奈良 NEVER LAND


Good Module Vol.2(99th.Live)


前回「もうこの形ではやりたくない」と書いたにも関わらず、またもDr.Turkeyが出演不可となり、
Ba.&Vo. SuGay、Gt. Masa、そしてドラムはSuGayプレイによるMD4(録音)の2人での出演となってしまった。

対バンはat last foolStrange Blue / そしてアケノオオカミのヒヅキシンジ率いる南都騒楽団の計4バンド。

当初はゲストボーカル・ヒヅキシンジとして乱入予定だったが、急遽ドラムとして乱入・トリオ編成で2曲プレイに変更。
(急な変更にも関わらず快諾していただいたヒヅキシンジ氏には深く感謝いたします)

ウチは2番めの出演、前半5曲は前回同様SuGayドラムによるMD4(録音)SuGay・Masaの2人で演奏、
2回めとは言え場所が違えば勝手も違い、トラブル・ミスはあったものの2人でやりきった後、
ラスト2曲をSuGay・Masa・ヒヅキシンジのトリオ編成という構成で、急なお願いにも関わらずそこは旧知の仲、
曲をよく知ってくれているので問題なくプレイ、普段とは違ったレアな一面を見せて盛り上がった。

【Set List】
1.ロックンロール・クーデター
2.精神爆弾
3.Winding Road
4.聖 母<マリア>
5.獣 道
ーここからヒヅキシンジ乱入ー
6.Naked Boy  動画あり 
7.Never Ending Rock'n'Roll  動画あり 



トリは奈良を愛するバンド・南都騒楽団。今度はこちらにはSuGayがゲストボーカルとして乱入。
皆で歌って盛り上がる人気曲・SHA-LA-LAを歌わせてもらった。



↓↓↓下にその時のライブ音源(MP3)アップしてます!↓↓↓
会場皆で「SHA-LA-LA」の大合唱で今日一番の盛り上がりを見せた!その後もラストまで駆け抜け、
アンコールでは、古都の切ない思いを歌い上げた珠玉のバラード「朱雀の風」で渋くイベントを締めた。


PHOTO


MOVIE


SOUND


  • THE BIRD HEAD | LIVE REPORT | 2018.10.8(月) 奈良 NEVER LAND