Loading...

LIVE REPORT



2006.2.5(日)

大阪 堺東 Goith


56th.Live


2006年、11年目最初のライブは初出演のライブハウス「堺東Goith」
実はここ、一昨年の11月7日、SuGayの父親の葬儀と重なり急遽キャンセルとなってしまったライブハウスである。
(再度オファーをいただきましたGoithブッキング担当者様には深く感謝いたします)

登場は5バンド中4番目、1~3番目までは若いコピーバンドで、楽屋でも懐かしい気分で聴いていた。
4番目に登場ではあるが、このライブは事前告知・宣伝がイマイチできておらず、集客的には厳しい状況であった。

しかしウチだけ唯一年代が離れて高かったため珍しかったのだろうか、若い対バンのメンバーとそのお客さんたちが見てくれていた。
「80年代の生き残り」などの年齢ネタのMCでツカミ、演奏も安定し、客席もノリ良く熱くなり前の方に詰めてきてくれた。

Deepaなどでもそうだが、パンセ以外のところでは対バンが一回り以上年下で音、ノリなどに世代の差を感じるということがよくある。
しかしそれぞれのバンドが持つ「個性」をステージで見せることにおいては年齢は関係ない。
このライブはそれが存分に発揮できたライブだった。初めて見たにも関わらずタイトルや曲を覚えてくれたり、
DVDも売れたりして良かったのだが、フライヤーも作れずアンケートの回収もできなかったため、その面において課題を残した。

音的にも中音はメンバーがやりやすく、音質的にも不満はなく特に低音がしっかり出ているところが良かった。
ロックに合いそうな内装(鉄柵もあり)、会場へのアクセスの良さ(堺東駅からすぐ近く)なども併せて、
また出演したいと思える良いライブハウスだった。

【Set List】
1.ロックンロール・クーデター
2.精神爆弾  動画あり 
3.Winding Road
4.黒い掌
5.Sunrise
6.獣 道  動画あり 
7.Never Ending Rock'n'Roll


PHOTO


MOVIE


  • THE BIRD HEAD | LIVE REPORT | 2006.2.5(日) 大阪 堺東 Goith