Loading...

LIVE REPORT



2016.9.25(日)

大阪 藤井寺JAMJAM


89th.Live


2年ぶりの藤井寺JAMJAMへの出演。
改装工事をしたとのことで、以前よりステージが奥方向に広くなっている。
ほんのわずかに見えるが、ステージに立ってみるとだいぶ違うように感じる。

ただライブのお誘いと一緒に10月末で閉店するとの情報が…。
諸々の事情から9月25日になったわけだが、これが最後となったら寂しすぎる。

しかし後日、存続の情報が!ひとまずは安心だが今後はどうなることやら…。
パンセホールに次ぐ第2のホームみたいな場所なので今後も存続して欲しい。

【Set List】
1.ロックンロール・クーデター
2.精神爆弾
3.Winding Road
4.Run Dash Run
5.Neo World
6.Naked Boy
7.獣 道
8.Never Ending Rock'n'Roll



2016.9.4(日)

奈良 NEVER LAND


THE STAR CLUB GIGS 2016 ANGEL BREAKER TOUR(88th.Live)


Vo.SuGayが30年前からの大ファンであり、最も影響を受けたと言っても過言ではないバンド
「THE STAR CLUB」との対バンのオファーを奈良 NEVERLANDからいただいた。

THE STAR CLUBとは40年間活動し続ける伝説中の伝説のPUNK BAND
本来我々のような地方のアマチュアバンドが対バンして良い相手ではない。

NEVERLANDは奈良でも一番のライブハウスなのでメジャーアーティストも多数出演する。
その中でも最も敬愛するバンドとの対バンということで、こんな光栄なことがあるだろうか?
もちろん二つ返事でOK。こんなチャンスはもう2度とないかもしれない。長くバンドを続けてみるもんだ。

THE STAR CLUB側からもう1バンド出演があるということで、当日までわからなかったが、
「WOLF & GOODFELLAS」これも伝説クラスのPUNK BAND「THE ZETT」Wolfさんのバンド。
まさかあのWolfさんだとは夢にも思わなくて、ライブを見るまで気付けなかった自分を恥じたい。


当日のボード。THE STAR CLUBTHE BIRD HEADが並ぶ日が来るとは…感動。
ウチの出番はトップだったが、見られてるわけでもないのにド緊張でMC噛みまくって言葉が出てこないw

自分のライブを終えたあとはレジェンドたちのライブを観戦。
THE STAR CLUBはもちろん圧巻のカッコ良さで、もはや何も言うことなく感無量であるのだが、
WOLF & GOODFELLASもそれに全く引けを取らない熱いステージ!一発でファンになってしまった。

Wolfさんは楽屋でも気さくに話して下さる方だったが、もし事前に知ってたらTHE ZETTのイメージで怖くて話せなかったかもw
自分たちも頑張って続けて、少しでもいいからこんなスゴイ人たちのカッコ良さに近付けたらいいな…と思ったライブだった。

【Set List】
1.ロックンロール・クーデター
2.精神爆弾
3.Run Dash Run
4.Neo World
5.獣 道
6.Naked Boy
7.Never Ending Rock'n'Roll


PHOTO



2016.8.14(日)

奈良 NEVER LAND


盆デース ライブ2016(87th.Live)


アケノオオカミとしてSuGayとMasaが出演していた縁で、THE BIRD HEAD前回の2000年10月15日以来、
実に16年ぶりに奈良NEVERLANDへの出演となった。

現在は以前と違う場所に移転していて3代目。


今回の対バンは櫻井丈太 / 小心者 / A lot of holidays / アケノオオカミ と、SuGayとMasaはダブルヘッダー!
しかもせっかくなんで、乱入セッションも復活!ということで「Naked Boy」「Never Ending Rock'n'Roll」の2曲に
アケノオオカミVo.ヒヅキシンジが乱入!久しぶりのこういう乱入セッションはやっぱり楽しい!
お客さんも皆楽しんでもらえたのではないだろうか?

ボーカルとドラムのダブルヘッダーはボーカルのほうがキツイのでTHE BIRD HEADが先に、
1つバンドを挟んでSuGayとMasaがアケノオオカミとしても出演し、イベントを締めた。


バックステージパス


【Set List】
1.ロックンロール・クーデター
2.精神爆弾
3.Winding Road
4.Run Dash Run
5.獣 道
6.Naked Boy<G.ヒヅキシンジ乱入>
7.Never Ending Rock'n'Roll<G.ヒヅキシンジ乱入>


PHOTO



2016.5.22(日)

大阪 心斎橋 BASSO


脳細胞爆裂麻痺 vol.16(86th.Live)


オーディション(?)本選(?)の次は何の代わり映えもなく普通のブッキングライブw
しかし始まる前から対バンが二転三転するなど、かなり怪しい雰囲気のライブ…。

対バンのバンドが増えたと思ったら当日キャンセルで減ったりしてよくわからないが、
始まってしまえば関係ないwwライブは今回も楽しくやれた。
「東京から著名なバンドが参加する」みたいな話も聞いたが結局どれがどれだかわからないww

そうこうしているうちに、しばらくして心斎橋BASSOは閉店してしまい、ホテルに代わっていた…。
結構コンスタントに出させていただいたが、パンセホールに変わるホームグラウンドにはならなかった。

【Set List】
1. Naked Boy
2. 精 神 爆 弾
3. Winding Road
4. Run Dash Run
5. Neo World
6. 獣 道
7. Never Ending Rock'n'Roll


PHOTO



2016.2.28(日)

大阪 心斎橋 BASSO


ライブバトルオーディション「天国注射」決勝(85th.Live)


昨年7月のBASSOライブは実はJ-BREAKというJ:COMの番組のオーディションとのこと。
予選では投票システムみたいなのがあって、入り口で投票券が配られていた。
オーディションに興味がない我々に投票してもらっても無意味なので、MCで「若い女の子のソロの子に投票するように」
と呼びかけたのにフリだと思われたのか、はたまた大人の力が働いたのかww我々が予選突破してしまったらしい。

出演者がめちゃめちゃ多くて、あえて書くと
前半ソロ:Iblis / EMOTIONAL / YU-TA / mayumi / 井崎昂平 / ゆりか / MANA
後半バンド:MooN / THE BIRD HEAD / TRYANGLE / TRAGIC LOVE COMPANY / Dark Night Cats/ Lesser99
の全13組。当然誰が誰だかわからないw

BASSOは楽屋が広く、ステージの上の階のフロアほぼ全て楽屋になっている。
(以前は1階の奥に通路を改造した風の、超狭い楽屋だけだったが)
なので出演者の人数は多くても楽屋では快適に過ごせた。フカフカのソファーもあったしw
そこでLesser99のメンバーさんとパズドラを通して仲良くなるww

ライブ自体は良かったのだが、オーディションが結果どうなったのかは全くわからない。
まあ聞いたところで誰が誰かわからないし、興味もないわけだが…。

【Set List】
1. ロックンロール・クーデター
2. 精 神 爆 弾
3. Run Dash Run
4. Winding Road
5. 獣 道
6. Never Ending Rock'n'Roll